ビジネスシーンにもおすすめ!おしゃれな防水・撥水バッグ3選

雨が降っていて傘をさしているのにバッグがずぶ濡れ、なんて経験ありませんか?中身の書類や財布が濡れて残念な気持ちになって気分も下がります。そんな悩みを解決すべく、防水・撥水性に優れたバッグはどうでしょう?

わたしも普段通勤中にバッグの中に本を入れたりPCを入れたりすることが多く、雨の日にはソワソワすることもしばしばです。そこで思いついたのが防水バッグ。それでいてビジネスバッグすぎないデザインのものが欲しい!と思ったので、今回はビジネスにも普段使いにも使える防水・撥水バッグを3つ紹介します。

防水・撥水・完全防水の違い

撥水機能とは、多少の水分なら弾くというレベルです。撥水は防水とは違うので、完全に中身が安全かというとそうではないですが、小ぶりの雨ぐらいなら支障がないぐらいの感じで捉えてください。

防水バッグとは販売元の基準により若干異なりますが、ざっくりとしたイメージ「多少の雨なら中身が濡れにくい」という感じです。水分から中身を守る具合は撥水よりも強いです。

完全防水とは、きちんとバッグを閉めておいたら水に沈めても浸水しないレベル。流石に日常生活において水にバッグを沈めるということは考えにくいので防水バッグで十分かなと思います。

完全防水となるとレジャーやダイビング向けのバッグが大半ですが、防水・撥水となると結構バリエーションが豊富でビジネス向けやカジュアル系のものまで種類が豊富です。ある程度見た目も気にして機能性も重視したいという方は防水・撥水性のものが選びやすいですね。

XD DESIGND「Bobby Bizz」

XD DESIGNS Bobby Bizz
引用元:https://bobby-jp.com/bobby-bizz.html

XDデザインのBobbyシリーズ。オランダ発のブランドで非常にスマートで洗練されたデザインが特徴的です。撥水機能がついていて海外旅行などで安心の防刃性もあります。防刃と聞くと何やら物騒な感じがしますが、スリや盗みをする人はバッグに刃物で穴を開けて財布などを盗むので、そういった対策として防刃性が備わっています。

容量は13ℓとややスマートなサイズですが、15.6インチのPCが入る内ポケットがついていて、USBポートもあるのでバッグの内側に充電器を潜ませておけば手軽にスマホの充電もできます。PC・財布・筆記用具・財布・ペットボトルぐらいの持ち物でしたら十分なサイズの防水バッグです。

  • デザインが非常にシンプルでかっこいい
  • 多少の雨なら問題ない撥水性
  • 防刃・防犯機能も搭載しておりどこでも安心の設計
  • 容量は13ℓとややコンパクト
オランダ発、世界が認めた防犯・防刃・撥水性の 多機能リュック「BOBBY」

cote & ciel「Isar Rucksack M」

cote & ciel Isar Rucksack
引用元:https://www.coteetciel.jp/products/detail.php?product_id=14

お次はコートエシエルのリュックサック。こちらも生地に撥水性を持っており、多少の雨なら問題なく使用できます。コートエシエルのバッグの特徴は人間工学に基づいて設計されたデザインであること。人間工学に基づいて作られたことによって、長時間背負っても疲れにくい作りになっております。もちろんビジネスでよく使うPCをいれるポケットも搭載しております。

そしてなんといっても特徴的なのがデザイン。ジップ部分や後ろからみたシルエット、どこをみても普通のバッグとは違う作りになっているので、他の人と同じものを使いたくない!ちょっと変わったデザインのバッグが欲しい!という人にとてもおすすめです。

  • 人間工学に基づいた、背負っていて疲れにくい設計
  • 個性的なデザインでいておしゃれ
  • PC専用ポケットを内部にもち、安全に持ち運べる

CHROME「URBAN EX ROLLTOP」

CHROME URBAN EX ROLLTOP
参照:https://www.chromeindustries.jp/products/urban-ex-rolltop-18l-backpack

クロームのURBAN EX ROLLTOP。こちらの特徴はなんといっても非常に高い防水性能。ほぼ完全防水といってもいいくらいの防水性能なので中身の書類やPCが濡れる心配がありません。見た目もシンプルなデザインなのでビジネスシーンでの使用も違和感がありませんし、普段使いでもおしゃれなデザインです。

防水性だけでなく、外部からの衝撃吸収性能もあるのでPCの持ち運びにも安心。また、自転車で通勤する方にもやさしいショルダーハーネスの作りになっており、安定した背負心地もおすすめポイントです。容量は28ℓでビジネスバッグにしては割と大きめのサイズなので、色々荷物が多い方にもおすすめですね。

  • ほぼ完全防水と言えるくらいの防水性能
  • 外部からの衝撃吸収性能でPCの持ち運びも安心
  • ショルダーハーネスが工夫されており、自転車通勤でも安定の背負心地

まとめ

ちょっと変わったおしゃれデザインのバッグ3つをご紹介しました。撥水性・防水性がないバッグで雨の日に残念な気持ちになった経験もあるかと思います。そんな時でも安心安全なバッグだと余計な心配をしなくてもいいですし、バッグの中身を出して乾かす手間もなくなります。ぜひ参考にしてみてください。

ビジネスシーンにもおすすめのおしゃれな防水・撥水バッグ3選
最新情報をチェックしよう!