スニペットの意味・役割について SEO対策にもなります

スニペットって知ってますか?Web関連の用語で、SEO対策で重要な役割を担うスニペットについて説明していきます。難しそうな言葉ですが、ブログ初心者の方は是非知っておきたいワードなので、是非学んで行ってください!

こんな人におすすめ

  • ブログを始めて間もない、Web関連用語の「スニペット」を知りたい
  • スニペットの編集方法を知りたい

スニペットとは?意味・役割

スニペットとは、英語でsnippetという綴りで「断片」「切れ端」という意味を表します。Web関連の用語で、何かを検索したときにサイトのタイトルの下に書いてある文章のことを指します。どこを指すのが画像でみてみましょう。

わたしのブログを「ぴすくぶろぐ」で検索したら最初に出てくるんですが、赤い枠で囲ったところがスニペットと呼ばれるところです。検索したキーワードが記載されているサイトの文章の断片、一部分が表示されます。

スニペットは、クリック率向上やSEO対策に役立ちます。読者の方は何かを調べたくてキーワードを検索エンジンに打ち込みますが、そのときに該当するキーワードがこのスニペットに出てくるというわけです。

スニペットはサイトの導入文となるので、読者はサイトをクリックしようと思ったときにスニペットを閲覧し、自分の調べたいことが書いてありそうだな、判断したらクリックしてくれる可能性が上がります。

スニペットの種類

スニペットが何かはわかりましたが、実はスニペットにはいくつか種類があります。

  • 通常スニペット…サイトの概要説明文、自分で編集できる
  • リッチスニペット…画像やダウンロードリンクを含んだスニペット
  • 強調スニペット…調べた単語に対してGoogleが独自に判断して検索結果の最初に出されるもの

通常スニペット・入力方法

これはサイトの概要説明文で、表示する文章を自分で編集することができます。スニペットの表示はPCだと100〜120文字、スマートフォンだと50〜60文字とされています。
最近はスマートフォンでの検索が多くなっているので、自分のサイトが何を書いているものなのかを50〜60文字くらいにまとめるのが良いとされています。

<head>~</head>タグの間に以下のコードを入力することで、通常スニペットの表記は自分で編集できます。

<meta name="description" content="ここに文章を入力するとスニペットに表示されます">

書き込む内容は自分のサイトの概要となるものをなるべぐ短く入力します。前述した通り、最大でも120文字以内に収める必要があります。

<head>タグは、WordPressであれば色々と方法はありますが、プラグイン「Head, Footer and Post Injections」というものを使えば簡単に入力できます。

使い方は、ダッシュボードの左側にHead, Footer and Post Injectionsという項目があるのでそちらをクリックし、このような画面が出てくるので、赤枠の部分に先ほどのコード(meta name〜)を入力しましょう。

その他、テーマによってはカスタマイズの中にheadタグの中に入力する項目があったりしますので、そちらを使っても大丈夫です。

当ブログで使用中のWordPressテーマTHE THOR(ザ・トール)
4

WordPress有料テーマTHE THOR(ザ・トール)

・サイト表示速度抜群でSEO対策にもなる
・デザイン機能に優れ、カスタマイズ度◎
・Googleアドセンスなどのコード貼り付けが楽

ブログ始めたての頃の難しい操作を大幅短縮できるので、時短にもなっておすすめです。

強調スニペット

強調スニペットは自分で編集することができません。Googleが自動で判断して該当する文章をピックアップしてくれます。強調スニペットが出てくるのは、サイトに良コンテンツが揃っていること、SEO対策で検索上位に上がることが条件なので、狙って表示させることはなかなか難しいと思います。

リッチスニペット

こちらも強調スニペットと大体同じで、自分で意図的に表示させることが難しいです。HTMLやCSSの知識があれば何を表示させるのかがコード入力で指定できるようです。

しかし、ブログをメインでされている方はあまり関係ないかな、と思います。というのも、このリッチスニペットが使われる例が料金検索や商品検索、お店の検索など物販をしている企業がメインの内容です。ブログではあまり関係ない項目かなと思います。

まとめ

  • 通常スニペットは自分で編集できるので、サイトの概要文を入力しよう
  • SEO対策で必要だが、あくまでサイトに良コンテンツが揃っていることが重要になる

SEO対策には確かになるようですが、どちらかというと検索上位に食い込むようになってからのクリック率向上に大きく役割を持っているようです。ある程度ブログの方向性が決まってコンテンツが充実してきたら、是非試してみましょう。

当ブログで使用中のWordPressテーマTHE THOR(ザ・トール)
4

WordPress有料テーマTHE THOR(ザ・トール)

・サイト表示速度抜群でSEO対策にもなる
・デザイン機能に優れ、カスタマイズ度◎
・Googleアドセンスなどのコード貼り付けが楽

ブログ始めたての頃の難しい操作を大幅短縮できるので、時短にもなっておすすめです。

web用語 スニペット
最新情報をチェックしよう!